世の中、まだまだ不景気のまっただ中ですが、僕のお財布事情も大変厳しいものとなっています。
そこで、日頃から節約を心がけようと思い至ったわけなのですが、その第一歩として「水筒」を持ち歩くことにしたのです。

そのきっかけは、同僚の女の子が会社に魔法瓶の水筒を持参していてからなんです。
正直、若い子って手軽なペットボトルとかを好むのかなと思ってたんだけど、その娘いわく「その考え古いですよ(笑)」らしい。
というのも魔法瓶の水筒は今ちょっとしたブームで、種類やデザインもかなり豊富なんだそうです。確かにその同僚の使用しているのも、可愛くてポップな印象のものでした。
よくよく考えると、魔法瓶の水筒って経済的かつ実用的じゃんと今さながら気付いた僕は、水筒ライフを始めることを決意したのです。

家で使用する食器にはけっこうこだわっていたのに、外出時のことは盲点でした。そういえば、僕のお気に入りの食器屋さんでも水筒がディスプレイされていましたね。
食器の雰囲気やデザインによって、料理や飲み物の味も変わるような気がします。それと同じように、水筒も自分の好みやライフスタイルに合わせたものを選ばなきゃいけないと思います。

そこで、知ってるようで知らない魔法瓶の水筒について今回いろいろ調べてみました。これが、けっこう奥深くておもしろいんです。
食器とはまたひと味ちがう魔法瓶の魅力や使用方法について、僕なりに検討してみました。ぜひ、参考にしてみてください!

イチ押しリンク

魔法瓶の水筒に関する思い出がいっぱい|ぬくもりんく

カテゴリー
  • カテゴリーなし